【雑記】

自分の感受性くらい 自分で守れ ばかものよ

「今後の生活計画」

 もういっちょ。

 

 内定をもらった。私はこの会社に行きたいので、もう就活をする必要は無くなった。新学期も始まる。さて、どう時間を使っていこうか。

 正直最近昼まで寝ていてグータラしていたので、なんとかしたい。もっと時間を有意義に使いたいと思う。しかしやはりこの、有意義に使いたい理由は?という問いが、頭をもたげてくるんだよねー生きる意味ももうちょっと考えないと。

 

 やりたいこと、やらなければならないことがある。卒論、英語、ドラム、学業、プライベートな読書、ここあたりだろう。

 新学期が始まれば学業とバイトで時間は固定的に拘束される。故にその空きの時間で卒論と英語を進める、という形になってくるだろう。英語の方は時間の拘束がしやすいので一日何時間と決めてやればいい。すると隙間時間を卒論に使うということになる。

 プライベートな読書もねー。土日だけに使う、という手もあるけどね。それで行くか。ドラムは、これもまたさらに隙間に。これも土日にどっかに入れるっていうのもあり。まぁあいつとの要相談か。どのくらいスタジオに入るかにもよるし。

 

 まとめると・・・

 学業とバイト→固定

 英語→時間単位で固定(一日2時間とか)

 卒論→平日の空き時間全部

 読書→土日

 ドラム→土日

 

 仕事が始まれば、オンとオフの切り替えはしっかりして行く必要がある。学業や卒論を仕事と考えるならば、土日はあえてプライベートな時間にしっかり使う、ということが必要である。これを当たり前の習慣にして行く必要がある。

 

 ここからさらに、英語を具体的にどう進めるか、卒論を具体的にどう進めるか、みたいな話になってくるわけだけども。とにかく、平日はやるべきことを、土日はやりたいことを。ここの境をしっかりと分けよう。絶対にこの境をうやむやにしてはならない。

 

 

広告を非表示にする